ワインはワインそのものだけでなくワインにあう料理との組み合わせや生産された地域が持つ特徴
また、グラスやグッズなどが様々にかかわることで壮大な文化として成り立っています。
そして、そのかかわりがワインそのものの深みを増しています。
空知でブドウを育てている農家のこだわりや年ごと、畑の位置などで異なる味わいの差もワイン文化の奥行きを深めています。

料理を引き立てるワイン、ワインを引き立てる料理、その相乗効果が単独で味わうよりも数段レベルアップします。
そのワインが育った同じ地域で育った食材が本当は一番相性が良いのでしょう
空知の地で、空知で育った食材で作った料理と空知のワインを四季それぞれに味わってみてください。